愛してくれてマジ感謝

フィギュアレビュー、本・漫画の感想など

岩代俊明『カガミガミ』2巻

カガミガミ 2 (ジャンプコミックス)

カガミガミ 2 (ジャンプコミックス)

 岩代俊明『カガミガミ』2巻のレビューです。
 どうも、岩代信者です。2巻買ってきました。3巻は11月だそうです。

 2巻は慚鬼丸が仲間になる。恭介の幼馴染の皇開斗が登場(ふたりの友情はいい話だった)。そのあとホローラビットの事件が起きる。マコさんの能力がまた復活したり、新キャラがたくさん出てきたり。


 話のスピードがはやい。これ、ホローラビット倒したら終わりなのかな。ジャンプ読んでないからわかんない。もっと話が膨らんでいくといいんだけど。なんかすでに最終決戦な雰囲気がw これが一段落したら、話が動いていくのかな?


 マコさんはやっぱりいいキャラだ。もっと出してほしい。名探偵コナンみたいに探偵業務だけでずっとやっててほしいくらい。


 2巻はキャラ紹介って感じになっててとくに語ることもないですな。千早ちゃんと彩里ちゃんが気になる。千早ちゃんすんげえいやらしいのですがw


 3巻の予告で主人公がピンチになってるわけですが、恭介くんって最強じゃなかったのか。これから強くなっていくのかな。


 この作品は基本的にはシリアスなのに頻繁に入る小ネタが軽妙で魅力的ですね。やわらかくて、懐の深さを感じます。
☆☆☆



unnamable.hateblo.jp