読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛してくれてマジ感謝

フィギュアレビュー、本・漫画の感想など

はま、相沢沙呼『現代魔女の就職事情』1巻

漫画 はま 相沢沙呼

 はま、相沢沙呼の『現代魔女の就職事情』1巻の感想です。ぼくは『ふらいんぐうぃっち』が大好きなので、似たような作品かなと思って買ってきました。

 ちょっと酷評になっちゃうんですが、この作品はなんかテンプレすぎて読むのがめんどくさかったです。
 なんかプロの作品として成立してないような、下手な少女漫画のような感じでした。一番まずいなあと思ったのは、p.84で弥生ちゃん(?)が「…何あれ 台風みたいな子…」って主人公のことを表現して言うんだけど、こういう説明セリフをいちいち言わせちゃダメなんじゃないかなあ。なんか興ざめっていうか。台風みたいな子を表現しておいて、わざわざ「台風みたいな子」ってセリフを用いて説明するのはなんかあまりにも親切すぎてバカバカしい。
 カバーイラスト見て絵がかわいいと思って買ったけど、主人公の喜怒哀楽が激しくて読んでて疲れました。Amazonで疲れてるひとにおすすめっていうレビューがありますが、ぼくはむしろ疲れてるひとはこれ読むとさらにぐったりすると思いました。まだ目がきらきら輝いている元気のある中高生向けだと思います。あるいは小学生向けかもしれません。人生に疲れたおっさんが読むとぐったりします。