愛してくれてマジ感謝

フィギュアレビュー、本・漫画の感想など

めきめき『オンリー☆ユー 〜あなたと私の二人ぼっち計画〜』

 めきめき『オンリー☆ユー 〜あなたと私の二人ぼっち計画〜』の感想です。

 主人公の知多子はぼっち改善プログラムに選ばれ、パートナーが指定され、いつもパートナーと半径5メートル以内にいなきゃいけないということになって同居生活が始まるという感じの話。
 絵はかわいいんだけど、はっきり言って誰が誰だか超絶わかりにくい。萌え絵に見慣れてるぼくでも見分けがつかないんだから、普通の人が読むとかなりきついのでは。登場人物は6人出てくるんだけど、全員同じ顔に見えてしまう。最初のカラーページ見てもぱっと見全員同じに見えてしまう。髪の色も違うし髪型も違うのに、なぜだろう、ぱっと見同じに見える。不思議。まあ文脈で誰かはわかるんだけど、絵だけ見たらちょっとわからない。という意味で苦痛だった。いちいちこれは誰なのかと考えなきゃいけないので。絵はかわいいんだけどね。もうちょっとキャラクターの顔のバリエーションがあるとよかったのだけど。見た瞬間に誰だかわからないのはきついなあ。
 話はありふれたものでとくにこれといって特筆すべきところはないかな。ぼっちが人間的にちょっとだけ成長しましたよという。
 1巻完結みたいでありがたい。