読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛してくれてマジ感謝

フィギュアレビュー、本・漫画の感想など

超簡単! 腕時計の革バンドに穴をあける方法

 腕時計の革バンドには最初から穴がいくつかあいていますが、それですべての人がOKというわけではありません。腕が細いひとは穴を増やす必要があったります。
 ぼくは先日ティソの時計買ってきたんですが、一週間使ってみて革がなじんできて柔らかくなったのか、ちょっとゆるく感じるようになりました。わざわざ時計店に持って行ってやってもらうのもなんかめんどくさいなあと思って自分でやってみました(`・ω・´)

 今回用意したものは以下のものです。レザーポンチとハンマーがあればあけられます。レザーポンチは1.5mmのものを使います。穴をあけるときになにか下に敷いたほうがいいです。




 レザーポンチは100円ショップで買おうと思ったんですが、なかったので近くのホームセンターで356円で買ってきました。先端が丸い穴になってますね。





 ぼくが買ったのは以下のものかな? なんか色が違いますがw

アイガーツール(EIGER TOOL) レザーポンチ 1.5mm

アイガーツール(EIGER TOOL) レザーポンチ 1.5mm




 こんな感じの時計です。できれば革バンド外してやったほうが安全かも。その辺は自己責任でお願いします。




 どうやらぼくの時計は6mm間隔で穴が開けられているようでした。




 鉛筆で印をつけます。どこにあけてもいいわけですが、なんとなくぼくの場合6mm間隔でもうひとつ増やせばちょうど良さそうだったので。




 下敷きを敷いて、念のため時計の下にクッションとしてポケットティッシュ入れてみました。あとはハンマーでガンガン叩きます。数回たたくと貫通して穴があきます。簡単です。数秒で終わります。




 できました!




 穴がど真ん中にあけられなかったみたいでちょっと不恰好になってしまいましたw 桂馬みたいな。あけるときはできるだけ慎重にポンチの位置を決めたほうがいいですね(´・ω・`) まあ革バンドは消耗品なのであまりこだわってもしょうがないかー。とりあえず使用上は問題ないので一安心でした(*´ω`*)