読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛してくれてマジ感謝

フィギュアレビュー、本・漫画の感想など

甘党『となりの吸血鬼さん』2巻

漫画 甘党 ☆☆☆

 4コマ漫画、甘党『となりの吸血鬼さん』2巻の感想です。

 表紙のイラストが抜群にかわいかったので1巻と一緒に買ってきました。
 たとえば『パンでPeace!』の絵柄が好きな人なら間違いなく気にいると思います。まるまるっとしててかわいい絵です。
 内容としては吸血鬼のふたりの食事が「血」っていうこと以外は普通のほのぼの日常系ですね。ちょっと百合も入ってるかな。銀髪の美少女がソフィーちゃん360歳で、金髪の美少女がエリーちゃん454歳。吸血鬼のふたりは日光に当たると灰になってしまうので夜型ですね。ソフィーちゃんがアニメとかフィギュアのオタクなので、昼夜逆転した引きこもりニートみたいで親近感ありw
 コミックキューンの漫画だと『にゃんこデイズ』がかなりハイレベルでしたが、『となりの吸血鬼さん』もいいですね。『パンでPeace!』よりもストーリー性があって、とくにソフィーちゃんのキャラ設定がオタクということでかなり楽しめる内容になってます。生活費はどこから出てるんだとかいろいろ気になりますが、まあかわいいからいいやw
☆☆☆