愛してくれてマジ感謝

フィギュアレビュー、本・漫画の感想など

東洋水産 マルちゃん正麺 カップ 芳醇こく醤油

 マルちゃん正麺のカップ麺、芳醇こく醤油の感想です(`・ω・´)

www.maruchan.co.jp




 エネルギー :めん・かやく 290 kcal 、 スープ 86 kcal 、 合計 376 kcal
 食塩相当量 :めん・かやく 1.8 g 、 スープ 4.6 g 、 合計 6.4 g




 マルちゃん正麺といえば袋麺なので、割高なカップ麺はちょっと躊躇してたんですが、試しに食べてみました。




 具材は焼豚、のり、ねぎ、メンマ。のりがおいしいです。焼豚も小さいですが、あまりチープ感はありませんでした。もっとネギがたくさん入ってたら深い味になったんでしょうけど、まあしょうがないかな。メンマは小さすぎてあまりおいしくなかったです。




 麺はツルツル(ヌルヌルに近い)とした例の食感で、歯ごたえも本格的です。とにかく麺がおいしいですね。




 スープは普通の醤油といった感じで無難な味だと思います。これといって特徴はないですが、ノーマルなラーメンとして完成度は高いです。




 麺とスープの完成度が高くとてもおいしいですが、やはり具材が少ないかなあと。袋麺の方とほとんど同じような味わいなので、あえてカップ麺を選択しなくてもいい気もします。まあカップ麺のほうが麺を茹ですぎたりってことがなくて、完成したものはクオリティが高いですが。




 個人的にゆで卵いれて食べたくなりました。具が少ないので物足りなさは感じます。カロリーも控えめですし、男が一食これだけってのは足りないかなという感じ。女性ならちょうどいいかもしれません。




 麺重視でカップ麺選ぶならおすすめです。日清の麺ニッポンシリーズよりも個人的には好きでした。
★★★★