愛してくれてマジ感謝

フィギュアレビュー、本・漫画の感想など

Liber T: Tarot of Stars Eternal

 Lo Scarabeoのタロット、Liber T: Tarot of Stars Eternalの紹介です。

 分かりやすく言うと、ほぼトートタロットです。

Cards inspired by the hermetic tradition of the Egyptian Decans, the astrology of the Golden Dawn, and the "Book of Thoth"

 




 大きさはいつものLo Scarabeoのタロットです(縦120mm、横66mm)。つるつるすべります。




 大アルカナをトートタロットと見比べてみると、こっちのほうが柔らかい絵柄になってることがわかります。丸っぽいというか抽象度が増しているというか。ぼくはトートタロットのほうが好きです。左がこのタロット、右がトートです。ちなみにトートタロットはポケット版なので小さめです。








 小アルカナは2-10のカードがすべて人物(?)入りになってます。ぼくは小アルカナは数札のほうが好きなんですよ。これだとちょっと情報量が多すぎて、見た瞬間うわってなりそうw






 Princess、Prince、Queen、Knightです。




 裏はこんな感じ。大アルカナの「VIII Adjustment」そのままですよw コレクション用ですよね、これは。さすがにこれでは占えないなー。




 Amazon

Liber T: Tarot of Stars Eternal/Tarot de las Estrellas Eternas

Liber T: Tarot of Stars Eternal/Tarot de las Estrellas Eternas




 面白いカードなんですが、小アルカナの情報量が多すぎて毒々しすぎるというか禍々しすぎますね。頭パンクしそう。裏面もなぜこのデザインにしたのかよくわかりません。




 トートタロットと見比べると面白いかもしれませんね。コレクション用としてはおすすめです。




 関係ないですけど、個人的にLo Scarabeoのタロットはあまり好きじゃないんです。なんかデザインがチープな感じがして。滑りはいいんですけどね。
★★★

広告を非表示にする