読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛してくれてマジ感謝

フィギュアレビュー、本・漫画の感想など

ゼブラ サラサグランド 0.5 P-JJ55-BK ブラック

 ゼブラのサラサ高級軸「サラサグランド」のレビューです。

 レビュー書くの忘れてました(´・ω・`) サラサグランドはプラスチックの箱に入ってるんですが、それ捨てちゃいました。とにかく箱に入ってましたよ( ´ ▽ ` )ノ




 計測

長さ 143mm
グリップ部分の太さ 9mm
重さ 23.7g


 おなじみのバインダークリップが使いやすく、24g弱ということで結構重みがあり、1000円のものとしてはなかなかの高級感です。クリップの下は中が透けて見えるようになっていてちょっと面白いです。






 ボディ中央には「ZEBRA」「SARASA」の印刷があります。クリップに刻印があるので、こういう安っぽい印刷はなくてもよかったのでは……。まあ1000円だから仕方ないかな。




 金属軸ですが中にはプラスチックのリフィルJF-0.5を入れます。安いのでありがたいですね。残量も見えますし、高級感より実用性を取っているところもグランドとはいってもやはりサラサだなあと。




 金属軸です。頑丈そうです。




 というわけでとてもいいペンだなあと思っていたのですが、書いてみると若干残念なクオリティだということがわかります。ペン先を出す穴が結構ゆるゆるで、書いててガタガタするんですよ。ボールペンというのはどうしてもそうなってしまうんですが、このサラサグランドのガタガタ具合はちょっと次元が違います。
 このガタガタは改造してやらなければまともに使えません。以前書きました。
unnamable.hateblo.jp




 この方法で改造するとほとんどのボールペンはちょっとだけ瞬間接着剤をつけて乾かしてやるだけでよかったんです。ほんとに一部だけ薄くつけてやるという感じで。ですが、このサラサグランドは一周ぐるっと全体につけてやらないとダメでした。だからペン先のちょうど穴とぶつかるところにテープを巻いたほうが簡単そうです。



ゼブラ ジェルボールペン サラサグランド 0.5 P-JJ55-BK ブラック

ゼブラ ジェルボールペン サラサグランド 0.5 P-JJ55-BK ブラック




 ガタガタするのを改造して直してやりさえすればとてもいいペンなんですが、無改造だと安定した書き心地にはならないと思います。ぼくはボールペンのリフィルはかならず瞬間接着剤で改造してほぼ完全に動かないようにして使うんですが、サラサグランドはいつもより手間がかかるのでちょっと億劫だなあと。いちいちセロハンテープ貼ったりとか瞬間接着剤つけたりとかそういう一手間が無理ってひとには向いてないと思います。とても惜しい商品です。
 ただし、改造後には完璧なペンになるので気に入ってます。ボールペンはやっぱり水性顔料だね( ´ ▽ ` )ノ
★★★