愛してくれてマジ感謝

フィギュアレビュー、本・漫画の感想など

REGAL リーガル 03ARBD ダークブラウン

 リーガルのModern Lineの03ARBDのレビューというか感想です。


www.regalshoes.jp




 グッドイヤーウェルト製法のちゃんとした靴がほしくなって買いました。勢いでエッティンガーのベルト買ってしまったので、靴もそれなりにしなきゃなと思って。
 Uチップがよかったんですが、グッドイヤーウェルト製法だとあんまり好みのものが見つからないんですよね。いいなと思ったのはパラブーツのシャンボードだったんですが、7万以上でちょっとぼくには無理でした。三陽山長もいいなと思ったんですが、やはり7万で手が出せず。というわけで革靴入門ということで無難にリーガルにしました。ジャランスリワヤも考えたんですが、近くで扱ってるお店がオシャレなところで入れず……。




 黒のストレートチップの内羽根が一番フォーマルで無難らしいのですが、フォーマルすぎるかなあと思って、今回ほしかったのはダークブラウンのベルトに合わせたダークブラウンの靴ということもあり、それ以外で考えました。プレーントウ、Uチップ、スワールトウの外羽根あたりかなと。ウイングチップはオシャレすぎてキモオタのぼくには抵抗がありました(´・ω・`) ローファーも考えてて実際試着してみたんですが、なんかイメージと違ったのでやめました。
 結局スワールトウという縦線がふたつ入ってるタイプにしました。今回のモデルはそれだけじゃなくて、ちょっと先端が盛り上がってておもしろいデザインになってます。




















 サイズ感ですが、ぼくは普段27.5cmのスニーカー履くんですよ。ですが、今回買ったのは25.5cmでした! そもそも革靴とスニーカーだとサイズの表示の仕方が違うらしく、1cmくらいは差があるらしいです。そしてリーガルは革靴にしては大きめの作りらしいのです。
 ぼくは最初26.5cmを買おうと思っていて、試着してみた感じぼくとしてはまあそれでもよかったのですが、店員さんが足を触って確かめてくれてこれじゃ大きいということで26.0cmを試してみました。それでもよさそうだったんですが、25.5cmでもいいかもしれないということで結局そっちにしました。
 ぼくはいままで革靴もゆるく履いていたんですが、どうもそういう履き方は足によくないらしいですね。たしかに25.5cmはぴったり、ジャストフィットなんです。ぼくの足の長さはかかとから爪先で26.5cmくらいなんで、25.5cmというのはびっくりしました。とにかく試着してみないとだめですね。




 で、買ってきてさっそく2時間くらい散歩してみたんですが、これがもう感動でした! めちゃくちゃ歩きやすい! 歩くのが楽しくなります。いままで革靴はマッケイ製法のものを履いてたんですが、全然違います。グッドイヤーウェルトは安定感がすごいというかとても堅牢な作りになっているというか、ほんとにジャストフィットで足と一体化しているような感覚。靴ずれもまったくなし!




 高い革靴なんかより1万円くらいのスニーカーのほうが高機能だし履きやすいでしょ、なんて思ってましたが、グッドイヤーウェルト製法の靴は違いました。マッケイ製法とかセメント式の革靴買うとたしかにスニーカーのほうがいいよねってなると思います。履きにくいスニーカーみたいな感じですから。でもグッドイヤーウェルト製法だと革靴もいいものだってなるんです。歩くってこういうことだったんだって感動がありました。いままで履いてた靴は足に合ってなかったんだと思いました。グッドイヤーウェルト製法の靴は履いてると足にフィットしてくるらしいんですよね。このフィット感がスニーカーにはないものなんです。




 ちょっとこれから靴にはまりそうですよ……。いいものを買わないとそういう世界があるということすら知ることができないんですね。いい靴履いてみたいなと思ったら、マッケイ製法じゃなくて、グッドイヤーウェルト製法のものを選びましょう。多少価格は高くなるんですが、そこでけちってしまうのはもったいないと思います。
 購入の際はお店で試着したほうがいいです。リーガルショップの店員さんは堅苦しくもなく、コミュ障のぼくでもわりと話しやすかったです。まあ10万とかの高級靴ではないですからね。




 今後はとりあえず黒の内羽根ストレートチップを手に入れたいと思います(25ARBEあたりかな?)。
 あとはやっぱりUチップがほしい(*´▽`*)
★★★★★