愛してくれてマジ感謝

フィギュアレビュー、本・漫画の感想など

Re:ゼロから始める異世界生活 懐中時計(プライズ)

Re:ゼロから始める異世界生活』のプライズ懐中時計のレビューです(`・ω・´)





 今回のリゼロ懐中時計はかなりコストカットされてるなあという感じで、やっつけ感が漂っています。缶のデザインもとてもシンプルというか文字しかないw




 3種類出てますが、色もデザインも見た目がまったく同じため、缶に貼ってあるシールを見ないとどれだかわかりません。ゲーセンで取るときはまず確認しましょう。




 こんな感じで入ってます。スポンジが詰まってるので、クレーンゲームの落下の衝撃にも耐えられます。






 こんな感じです。プライズの懐中時計はどれもそうですが、蓋とチェーンが付いています。チェーンは作品違ってもプライズの懐中時計は全部同じようなものがついてます(たぶん)。




 プライズの懐中時計は蓋の装飾と文字盤のイラストがすべてですが、今回のリゼロ懐中時計は蓋の装飾が残念ですね。シンプルなのはいいんですが、なんというかどこにでもあるデザインというか、いかにも低コストでやっつけで作りました感が出てるというか。低コストにしたってもうちょっと工夫がほしかったというか。って、プライズに求めすぎてはいけないですが(´・ω・`)





 裏蓋には保護シートが貼ってあるので剥がしましょう。最初気づかなかったです。




 開けるとこんな感じです。プライズ懐中時計の蓋を開けるにはリューズの頭にあるボタンをカチッと押します。




 蓋の内側には模様が入ってます。




 文字盤はこんな感じ。予算の関係で2種類しか取れませんでした(´・ω・`) 1個目の方は色が暗いので、2個目のほうがおすすめです。あと保護ビニールがついてるので剥がしましょう。剥がしたくない人は剥がさなくてもいいです。








 ちなみに電池交換も簡単にできます。やり方は以前書きました。
unnamable.hateblo.jp




 今回の懐中時計ではへこみがとても見やすくなってます。すぐわかりますよ。このへこみに爪を入れてもいいし、工具を入れてやってもいいです。ぼくは今回マイナスドライバーでこじ開けました。でもやっぱり傷がついちゃいました。




 裏蓋を開けるとこんな感じになってます。




 白いのも取ります。かぶさってるだけなのでつまんで引っ張れば取れます。




 こんな感じになってます。普通の安いクオーツ時計です。




 電池はSR626SWですね。




 電池は普通に買えます。ヨドバシとかでも売ってますよ。↓
http://www.yodobashi.com/product/100000001000804271/




 普通のプライズ懐中時計でした。メモリが5分ごとにしか印刷されてないので、正確な時間を確認するのには向いてないです(プライズで正確な時間知りたいひともいないと思いますが)。下の画像だと、左のほうがおすすめです。明るい色彩で笑っていてかわいく、見ていて癒されます。右のほうは全体の色調が暗くて、見てて元気が出ない感じかなあ。とりあえず今回の懐中時計は蓋のデザインをもうちょっとなんとかしてほしかったなあという感じでした。同時に3種類出すのだからそれぞれ色を変えるくらいしてもよかったのでは? あと時計としてですが、かなり秒針の音がうるさいです。これは1000円のいわゆるチープシチズンでも同じなので、安いクオーツでは仕方ないのだと思います。あと、簡単に電池交換できることから考えれば当たり前ですが、完全非防水なので気をつけてください!

★★★