愛してくれてマジ感謝

ホビー・ファッション・文房具関連のレビュー、本・漫画の感想などを書いている画像の大きいブログ

【当たり前】ブックオフで靴は売らない方がいいかも!?

 いやあ、暑いですね。今回は単なる愚痴です(´・ω・`)

 今年の5月1日にエシュンのUチップ買いました。Amazon特価で3万円くらいで買いました。
unnamable.hateblo.jp




 Amazonで買ったのでちょっとサイズが大きかったんですよね。カルミナ、チャーチ、エンツォボナフェ、ジャランスリウァヤは26.0cmを履いていますが、エシュンは25.5cmでいいっぽいです。でも中敷き入れて履いてたらものすごく快適なのでこれはこれでいいなと思っていたんです。




 さて、夏に突入しましたね。問題が発生しました。クッション系の中敷き入れてるせいでとても蒸れるんですよ! 中敷き外してみたらクッション部分に黒いカビが……(´・ω・`) 幸い靴側にダメージはなかったのですが、これはやばいなと。もともとサイズも合ってないし、これ売って新しいやつ買う資金にしようかなと思ったわけです。




 一応この靴、元は79,920円っぽいです。




 トレーディングポストだと税込92,880円になっていますね。
www.tradingpost-online.jp





 なので、まあ1万円くらいで売れるかなと思ってブックオフに持って行きました。というのも、以前ジャランスリウァヤの靴を売ったとき、ダイナイトソールのストレートチップが7000円、レザーソールのクオーターブローグが9000円になったんですよ。ジャランスリウァヤの日本での定価は3万円くらい。一方、今回売ろうと思ったエシュンは定価が8万円くらいです。なので、まあ安くても1万円くらいにはなるかなと思って持って行きました。




 そしたら買取価格いくらだったと思います?












4000円









ブックオフに79,920円の靴を売ると4000円になる
 これってトリビアになりますよね(´・ω・`)




 結局売りませんでした。通気性のいいタイプの中敷きを入れて履くことにしました。




 エシュンの靴は日本では人気がないから買い取り金額が低いのかな。でもジャランより安い値がつけられるとはショック。ちなみにリーガルの2万8千円のグッドイヤーの靴は以前3000円で売りました。あのリーガルの靴と1000円しか違わないというのもすごい。やっぱり需要がないブランドは買い取り金額が低いのかな。それにしても4000円とはびっくりでした。1週間に1回以下しか履いてないので、12回も履いてないはずです。もちろん靴にカビはないし、シューツリー使っていたのでシワもそれほどついていません。ソールも減ってないですし。
 勉強になりました。もうブックオフには何も売らないことにします。業績が悪化しているらしいですが、滅びよという気持ちです。