愛してくれてマジ感謝

ホビー・ファッション・文房具関連のレビュー、本・漫画の感想などを書いている画像の大きいブログ

2018年に買ってよかったもの

 もう2019年になってしまいましたが、2018年に買ってよかったものなどの紹介です。

 2018年は靴やファッションにはまった年でした。2017年の6月にジャランスリウァヤの靴を買ってから凝り始め、2018年はAmazonで安く買える靴を買って数を揃えていきました。Amazonだとエシュンやチャーチの7-8万の靴が3万程度、エンツォボナフェの10万の靴が4-5万程度で買えたりします。海外ブランドの靴は現地価格だと日本の半額〜6割くらいなんですよね。日本に入ってくる段階でかなり価格が上がります。だから個人輸入がいいんですけど、ぼくはなんだかそういうのは不安なのでAmazonに頼っちゃってます。Amazonの安売りだと現地価格と同等かそれより安く買えるのです。
 靴に凝り始めたら服にも興味が出てきて、今年は今まで着ていたユニクロなどを捨てて新しい服を買いました。とくにシャツにはこだわっていて、肩幅、胸囲、裄丈(ゆきたけ)、袖丈、着丈などを吟味する良い機会になりました。ぼくは178-179cm、64-65kgくらいの体型なのですが、これまで日本ブランドのシャツだとLサイズを着ていました。しかしどうやらMサイズがジャストのようでした。インポートシャツだとSがジャストです。休日はゆったり着るのもいいですが、胸囲がだるすぎるとシルエットが崩れるので細身のシャツで合わせた方がかっこいいです。インポートシャツは袖丈が長いんですが、長い分には問題ないです。むしろ日本のシャツは短く感じます。




 読書の方は全然進まず、結局もう読んでません。2018年は8冊しか読んでないですw メルロ=ポンティプロティノスは面白かったです。7月からずっとパスカルキニャールの文学エッセイ『落馬する人々』を読んでいたんですが、結局読み終わりませんでした。キニャールの文学エッセイ「最後の王国」シリーズで今まで翻訳が出た分については哲学的で面白くすぐに読めたのですが、『落馬する人々』に関してはかなり「文学」エッセイという趣向が強く、ついていくのに体力がいるという感じでした。




 フィギュアの方は今年は姫柊雪菜ちゃんフィギュアを買えて幸せでした(*´ω`*) このブログやTwitterのヘッダー、プロフィール画像にも使ってます。あとで紹介します。




 では、具体的に見ていきます。ブログでレビューしなかったものもあります。



1. 靴の汚れ落としのブラシ

 今年の第1位は黒い毛(馬毛)のブラシです。ブラッシング用ではなく、ホコリ落としに使うやつです。





 一日履いていると革靴のかかとに白いホコリが結構つきます。これを落とさずに放置しているとどんどん汚くなります。でもいちいち布やティッシュで拭いたりするのもめんどくさい、というか布で拭いたら布を洗わなくちゃいけなくてとてもめんどくさい……。というわけでブラシです( ´ ▽ ` )ノ
 これは本当に便利です。さっと払ってやるだけでホコリがきれいに落ちます。目立つ擦り傷がついたりすれば別ですが、革靴は毎日磨くこともないです。ブラシでさっとホコリを落としましょう。
 ホコリ落としのブラシは1000円くらいで買えると思います。ぼくはLOFTでホコリ落とし用の馬毛ブラシ(黒)、ブラッシング用の白い毛のブラシ、クリーム塗布用のペネトレイトブラシ、ポリッシングクロスのセットを買いました。ペネトレイトブラシも便利かと思ったのですが、結局のところクリームは指でつけてます。ブラシだとつけすぎてしまうんですよね。ブラッシング用の白い毛のブラシ(豚毛?)は中途半端というか、結局ポリッシングクロスで磨くのでいらないかなと思いました。



2. サクラクレパスのボールサインR-GBP05

 サクラクレパスのボールサインといえば水性顔料インクのボールペンの元祖として有名です。最近はゼブラのサラサ、三菱鉛筆のシグノを使っている人が多いでしょうけど、いろいろ使った結果ぼくは現在ノックタイプのボールサインを使っています。
 具体的な使用状況について説明すると、パイロットのカスタムヘリテイジ(やカスタム74)にボールサインのリフィルR-GBP05を切って入れて使っています。サラサもよかったですが、ボールサインの方が高級感のある書き味です(サラサよりさらさらしてない!)。ボールサインは小学生の頃使っていましたが、途中でインクが出なくなるなどの不具合が多いというイメージでした。しかしリフィルも改善されてきているのでしょうか、R-GBP05はそういった不具合も今のところありません(新しいリフィル入れた直後はやや出が悪いですが)。
 サクラクレパスのリフィルはあまり売ってないので箱買いが便利です。





 パイロットのカスタムヘリテイジに入れてます。毎日使ってます。




 このくらい切って使ってます。ぎりぎりインクのところまで切ることにはならないので大丈夫です(超ギリギリ)。



3. 姫柊雪菜ちゃんのフィギュア

 日本最高の傑作アニメ『ストライク・ザ・ブラッド』のメインヒロインの姫柊雪菜ちゃんのフィギュアです。これまでまともなやつはアルターの限定品しかありませんでしたが、ついに普通に買える決定版的なものがホビーストックから出ました!




 左がアルター、右がホビーストックです。




 アルターの限定品はもう買えない感じになってます。




 というわけで、現在買える姫柊雪菜ちゃんフィギュアの決定版といえばホビーストックなのです! プルクラやFOTS JAPANはやめた方がいいです。





 やや肌が白いですが、すべすべ塗装で文句ない仕上がりです。ホビーストックのオンラインショップで買うと「いやらしい顔」もついてきます。




 詳しくはそれぞれのレビューを参考にしてみてください。
unnamable.hateblo.jp
unnamable.hateblo.jp




 2019年現在ストブラは3期が展開中ですが、ぼくはまだ2期見てなかったりします。たまたまAmazonOVAと2期の海外版を見つけたので予約してみました。届いたらレビューします。ドイツ語とありますが、ちゃんと再生できるのでしょうか? でもパッケージ見た感じ、前買ったゴッドイーターのと同じメーカーっぽいので大丈夫かな?

Strike the Blood Second / Strike the Blood OVAs - Box

Strike the Blood Second / Strike the Blood OVAs - Box



4. チャーチのフェアフィールド

 休日用として履いている靴です。




 やや作りが雑なところもあり、正直言って定価で買うとコスパは悪いです。Amazonでよく安売り(&クーポン)しているので安いときを狙いましょう。ぼくも3万ジャストで買いました。スエードの革靴なのですが、ソールがクレープソールといって白いラバーのような感じで、雨の日も普通に履けます。休日はスニーカー履くか悩んでいたのですが、結局フェアフィールドの方が履き心地がいいので休日は基本的にこれ履いてます。やはり革靴はスニーカーよりフィット感があるので履きやすいです。クッション性に関してもクレープソールなので問題なしです。
 丸みを帯びたシルエットでドレスっぽくならないのがポイントですね。革靴そのものとしての評価はコスパが悪いしどうかなと思いますが、スニーカー代わりに気軽に履けるので結構お気に入りです。




 レビューはこちら
unnamable.hateblo.jp



5. GUのピーコート

 冬着るものがないので買いました。ぼくは6000円くらいで買ったのですが、現在値下げされていて¥3,990+税のようですw 圧倒的に安いw




 公式オンラインショップ↓
ウールブレンドピーコートMC





 短いコートが欲しかったのですがなかなかなく、いいなと思ったのは16万くらいとかで、そんなの買えるかーって思ってたときにこれを見つけました。グレーはとてもかわいくてお気に入りです。ボタンが安っぽいんですが、まあ実際安いのでw
 ぼくは178-179cm、64-65kgという体型ですが、Mにしました。Lだと大きかったです。



おわりに

 ほかにもいろいろ買いましたが、革靴いろいろ紹介してもしょうがないのでこんなもんかなあ。とりあえず休日用の靴としてフェアフィールドがおすすめです。ビジネス用だと人によって使用状況など違ってレザーソールがだめとかいろいろあるでしょうし。一応、カルミナのSIMPSONの黒の内羽根ストレートチップと、エンツォボナフェの外羽根プレーントウがお気に入りです。エンツォボナフェの外羽根プレーントウはその後黒も買いました。25.5cmです。カルミナの方も25.5cmでも履けるかなあという気もしてます。カルミナは26.0cmでジャストだったんですが、履いてるうちにやや緩くなってきまして。まあでも基本的には内羽根26.0cm、外羽根25.5cm、スニーカー27.0-27.5cmという感じがいいのかなと。
unnamable.hateblo.jp
unnamable.hateblo.jp




 あとカランダッシュのシャープペンも気に入ってるのですが、まあこれはさすがに人におすすめするという感じではないですね。塗装の品質など5000円程度のものとは全然違ってとてもいいのですが、さすがに高すぎるというか。ぼくは13,206円で買ったのですが、普段はそんなに安くないので……
unnamable.hateblo.jp




 2018年の買い物についていえばこんな感じです。とにかく持ってなければ靴のホコリ落としのブラシを買うことをおすすめしますよ!