愛してくれてマジ感謝

本・漫画・アニメ・フィギュア・文房具・靴などのレビュー

『ひとりぼっちの○○生活』第9話「絶好のカレーパンケーキ」の感想

 『ひとりぼっちの○○生活』第9話「絶好のカレーパンケーキ」の感想です。

 今回から見たアニメはできるだけ感想書いていきます。といってもメモ的な感じになりますが。Amazonプライムビデオでアニメ見てます。



 調理実習でパンケーキを作り、校外学習でカレーを作った回です。




 まずは調理実習。仲良しの3人とは違う班になります。






 ぼっちはちょっとした失敗をしてしまいますが、アルちゃんのナイスアシスト(ホイップクリーム)で取り返します。今回もアルちゃんの謎の服装が! エプロンと間違えて持ってきちゃったのかな?








 おいしいパンケーキができました。




 倉井さんに友だち(と弟子)を紹介






 友達は作らない主義の倉井さん




 絶好のタイミングで倉井さんを翌週の校外学習に誘うぼっち。人のミスをカバーできる強い人になるために仲間に加わる倉井さん。




 校外学習。シーフードカレーを作ります。班のメンバーのためにしおりを作ったり、1週間前からレシピを作ったりなど実はノリノリの倉井さん。











 ぼっちは友だちを作ることで強くなる派、倉井さんは一人で強くなりたい派。倉井さんにライバル宣言されるぼっち。悟空とベジータみたいな感じかな?




 ライバルってなんだろう? 腕相撲とかするのかな?




 このアニメはアスペルガーっぽいぼっちとADHDっぽいアルちゃんがいて、基本的にはギャグですけど現代社会のホットなトピックを扱っているような気もします。倉井さんもアスペルガーっぽい感じあります(ぼっちとは性格が逆ですが)。メンヘラの方には楽しく見れるアニメなんじゃないでしょうか。




 9話は今までしゃべってこなかったクラスメイトとも調理実習で話せてたのが良かったです。案外ぼっち普通にしゃべれてる! ぼっちって大人しくてたまに変なこと言うかわいい子みたいな立ち位置なんでしょうか? 見た目ヤンキーのなこやスクールカースト最上位のソトカと仲良くしてるぼっちに対して先生は「裏番長」とか言ってましたがw