愛してくれてマジ感謝

本・漫画・アニメ・フィギュア・文房具・靴などのレビュー

パイロット カスタム743 EF(極細字) FKK-3000R-B-EF

 パイロットの万年筆、カスタム743を買いましたという報告です。簡単なレビューです。




 先日デュオフォールドを買いました。書き味はいいんですが、Mだったので小さいノートに書くのはちょっときつかったです。というわけで、スーベレーンM405のEFかなあとか考えてたんですが、いろいろ考えて国産のEFを選択しました。パイロットのカスタムシリーズ、プラチナ万年筆の#3776センチュリー、セーラー万年筆のプロフィット21のどれかということになりますが、カスタム74のボールペンとシャープペン使ってたのでパイロットにしました。




 カスタム743は定価3万円の万年筆ですが、箱は他の安いペンと同じでした。まあそこにお金かけてもらってもしょうがないので問題ないですが。日本企業らしいというか。






 正直言ってかなりコスパいいと思いました。カスタム74の1万円のボールペン、シャープペンの品質もものすごく高いですが、この万年筆はその上を行きます。そしてとにかくバランスが素晴らしいです。手に持ったときにしっくりきます。ボールペンなどより一回り大きい感じですが、キャップを閉めた状態で持ったとき、なんともいい感じなんです。そして、筆記時にキャップをつけて使ってもバランスがいいです。やや大きめの万年筆ですが、とても安定感があります。




 普通の万年筆といった外観ですが、樹脂の質が5000円とかのとは違ってやはり艶があります。




 リングの装飾はカスタム74ボールペンの1万円の方のと同じようになっています。カスタム74万年筆やカスタム742ではリングの装飾が違います。個人的にはこのリングの装飾にパイロットの個性を感じています。やはり743が好きです。#3776センチュリーやプロフィット21は結局モンブランのパチモンに見えてしまうというか。




 ペン先は14金です。デュオフォールド インターナショナルよりも大きいペン先なので豪華に見えます。また筆記時の安心感、安定感もあります。






 中はこんな感じ。普通です。






 デュオフォールド インターナショナルと比べるとこんな感じです。キャップを閉めた状態ではカスタム743の方が大きいですが、筆記時にキャップを付けた状態にするとカスタム743の方が短いです。カスタム743の方がバランスがいいです。デュオフォールド インターナショナルはキャップつけた状態だと長いですが、その長さに比べてペン先がやや小さいように見えます。樹脂の質に関しては正直なところあまり違いはわかりません。どちらもいいものです。というかカスタム743のコスパがいいです。





 1万円のボールペン、シャープペンのカスタム74と並べるとこんな感じ。デザインは同じですが、カスタム743の方が一回り大きいです。




 ちなみにインクはパイロットの「紅葉」にしてみました。赤ペンとして使おうかなと。チェック用で。






 線の幅を比べるとこんな感じ。ゲルインクボールペンの0.5mmよりは細いので普通に書けます。なお、書き味はややカリカリ感があります。




 とても気に入ったのですぐにもう1本追加注文しました。そっちにはセーラー万年筆の顔料インクの「極黒」を入れて使うことにします。「極黒」を使うのでゲルインクボールペンはもう使わないと思います(今までカスタム74にボールサインを入れて使っていました)。極黒なら万年筆の弱点である耐水性に関しても問題ないですし。まあ、顔料インク使用に関しては自己責任になりますが。同じ軸だとインクの色がわからないので、赤インクの方にはシール貼ってみました。


★★★★★



2019/8/24追記

 万年筆の書き方を研究しています。最近は力を抜いて書くようになりました。力を抜いて書くと線が細くなります。カスタム743のEFは細いので力を入れて書くわけですが、やはりカリカリ感が出てしまいます。シャープペンみたいに書きたい場合はEFがいいと思いますが、滑らかに書きたい場合はFMかSFMかMなど中字程度のペン先で力を抜いて書くと線が細くなってちょうどよくなると思います。太く書きたい場合は力入れれば太くなります。
 ぼくは現在はデュオフォールド センテニアルのFをメインで使ってます。力入れて書くとかなり太くなりますが、力を抜いて書くことで案外細く書けます。カスタム743を買い直すならSFMかMあたりかなあと思っているところです。
 カスタム743のEFは力を入れて書くと油性ボールペン(低粘度ではないもの)の0.7mm程度の太さで書けると思います。ゲルインクボールペンの0.5mmよりは明らかに細いです。カスタム743のEFで力を抜いて書くと細すぎることになりますので、EFは力を入れてシャープペンで書くようにカリカリ書くのが正しいのだと思います。書き味を楽しみたい場合はFM〜Mあたりを買って力を抜いてさらさら書くといいでしょう。